スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことことマイペース
 今日になってやっと今年度最初の鉄道写真を撮ったけど、今年はほとんど撮ってる暇がなさそうです(汗)。ということは必然的にここは放置気味になるんですが、時折更新しますのでたまにでも見にきてください。少なくとも毎日更新なんて今年中は無いのでお知らせしておきます。ご了承くださいm(_ _)m


 今日撮ったのは駄作だからここには載せませんが、今年度は興味のある鉄道会社の節目の年ですね。というわけでその二社のものを一枚ずつ。

 IG_6336.jpg
 去年の一人打ち上げ旅行先の時に撮った1000形。画面目一杯にと思ったら本当にギリギリで、ちょっとバランス悪くなってしまった。でも、列車を待ってる間が楽しいからかなり満足してた気がする。元気な1000形を撮れて安心したせいもあるけどね。
 で、このことでんが今年度は創業100周年。志度線が最初だからそっちから起算してのものなんだけど、全線でHMをつけて大いに賑わせているらしい。シンプルで意外性のあるデザインで中々のもの。「?」マークがついてるなんて意表をついてるけど、落ち着いてるからしっかりとまとまってる。
 そして目玉は100周年記念ラッピング車!!京急も真っ青な派手っぷりで、これは編成写真も「撮りたい」列車。今年度中走るようなので、どうにか撮れそうだなと早くも今年度最大の撮影対象に決定♪これで今年度は乗り切れるかな? そーいや文化祭もことでん詣を支えに乗りきったけか(笑)

 一方は、スカイアクセス開業で撮影本数が倍増した北総も20周年。今年の春まつりは中止になってしまったけれど、幸いHMはしっかり押さえてた。

 IG_2221.jpg
 上下のライト形状の不釣り合い加減と、無表情な外見に可愛らしいHMでアヤシイ魅力を放つ9000形。1000形とは正反対なキャラだけど、一時は同じ所属だったと考えるとこれまた魅力的。しかしまぁ9000形は本当に怪しいというか浮いてるというか…編成数の割にやけに個性派ぞろいな北総の中で浮くってのは強烈な個性の持ち主でもあるわけで、全然地味じゃないけど目立たないというww 横浜で間違えて相鉄分を注入しちゃった感じ? 編成写真にするにしてもアウトカーブならけっこうかっこいいから嫌いではないけどね。


スポンサーサイト
ことでんで行こう!!
 ちょっと事故ったので画像がしばらく無い記事が続くと思います。むぅ、撮り鉄活動が続いたからバチが当たった?この前行ってきたところのは画像が無いと話になんないのでそれまでお預けです。軽く振っといてすいませんm(_ _)m

 というわけで、しばらく放置していた「ことでん」ネタでいかせてもらいます。このブログを見ている人は神奈川の人が多いみたいですが、ことでんは味わい深いところですから過去記事なんかも見てってください。

 ググっても全然現状が分からないので車両運用がどのように変化したのか分かりませんが、18日よりことでんはダイヤ改正を行いました。最大の目玉は長尾線のダイヤ改正で、朝ラッシュ時の2時間上りが全て長尾始発となります。従来は留置線と折り返し設備があり交換駅でもある平木始発が半分だったのですが、平木駅自体はそんなに乗降客数が多いわけではなくむしろ長尾寄りの学園通り駅がかなり健闘していたのでアンバランスな状態でした。京急でいえば、ラッシュ時に新町始発の上り特急が存在するかのような状況と表現すれば良いかな?
 なぜそのような状態が続いていたかというと、平木から先は井戸駅が交換駅であることを除き全て単線の棒駅なので増便は難しく、学園通り駅が出来るまでは平木以遠は距離の割に利用者が少なかったということが考えられます。とはいえ、ことでんとして新駅開業した学園通り駅の勢いは凄まじくラッシュ時時間3本ではとてもとてもさばききれなかったのでしょう。琴平線と違い2両が限界ですし…
 そういうわけで、今回の改正からは朝ラッシュ時の長尾線は下りの平木止まりも1本残るものの全便高松築港~長尾の全線運転となったのです。ただ、如何せん単線が多く車両数も厳しいため高松築港~平木では時間当たり6本から5本に減ってしまいましたが…

 で、趣味的に大いに気になるのはその車両運用の変化でして…。なんと必要編成数が9から10へと増えます\(^O^)/
 その10編成というのはもちろん予備も含んだ数ですが、増えた分をどこから調達するのか…。ことでんは路線別カラーリングを行っているので琴平線と共用することも出来ないため、緑の車両が純粋に1編成増えるのです。その正体を知りたくググってたのですが、成果なしorz
 1000形が大量に導入されないかなぁと大いに期待しているのですが、どうなのかなぁ。
 ちなみに、現在も久里浜に全員いるのかな? 思い返してみると15日の工場見学では1351しか見えなかった気がするのですが…



「ことでん」と濃~い「讃岐の京急」(5)
いいかげんトップ画像を変えたいなぁ~、と思うこの頃ですが相変わらずテンプレを使い続けてる(^^;

 ことでんは我ながら良い画像があるんですが、出し惜しみ(笑)。2021によってそろそろ場所が厳しそうな1000形たちに置き換えられると希望的観測をしている車両達のご紹介。

 IG_6287.jpg

 いかにも頼りなさそうな元名古屋市交通局の車両です。トップナンバーにネタ幕という組み合わせですが、長尾線・志度線で活躍中です。車内が焦げ臭い編成もアリ。


 IG_6275.jpg
IG_6116.jpg

 相鉄フェイスっぽく魔改造された元京急600形。顔がまるっきり違うものになっているので親近感は湧きませんが、2扉であることやテールランプに面影を残しています。下の画像は、逗子市運動公園で放置されている600形。こっちのも原形は留めてないんですけど(泣)
IG_0226.jpg
 ことでんで活躍中の元京急600形は、京急時代から老朽化していたので、かなり状態は厳しいようです。ちょっと前までの2000形8連のように朝夕ラッシュ時にしか出動しません。それ以外は仏生山でお昼寝(笑)。

 久里浜には長らく2連化された1000形が5編成も留置(放置?)されていますが、1編成は検査期限までは牽引用としても今後の動向は気になるところ…。2021編成はおそらく検査を通さないでしょうから、留置線が手狭になってしまいそうですし(それでも回せるといえば回せますが…)、1000形も永久放置するわけにはいきませんからねぇ。来年度に変化が起きるのでしょうか?
 ちなみに、ことでんでは元600形は2編成。元名古屋市交通局は長尾線に4編成。…置き換えは現実的ですね。少なくとも2編成分は。
 今後の動向に期待!!です。






プロフィール

ローカル急行

Author:ローカル急行
京急を愛する高校生。
夜に鉄路を徘徊するのが趣味になるもそれどころではないらしい。



☆当ブログについて☆

★当ブログは私ローカル急行の私見によるもので、公的なものではありません。内容に誤りがあることも有り得ますので、ご了承ください。なお、ご指摘・訂正はコメントあるいは下記メールフォームよりお願いいたします。 ★意見・感想・改善提案などのコメント大歓迎です。また、リンクについても歓迎しております。管理人の励みになるので、気が向いたら各記事下部にあるブログ村バナーのクリックをお願いいたします。



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



タグ付き記事

ハマの夜景 



リンク



最新コメント



検索フォーム



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。