スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪道をあるいて一里
 日曜日まで撮影を自粛してるけど、撮りたいカットがいろいろ湧いてきてツライな~。けど1000形は今となっては正直どう撮ればいいのかイメージがさっぱり浮かばなくなってしまったので静かに見送りか…真夜中の久里浜留置を撮りたいというぐらいしか浮かばない。自分にとっては送り込みを除く非営業列車は被写体にならんのかな?

 MG_1391.jpg

 梅がキレイに咲き始めていますが雪の日の画像をアップ。雪ってテンション上がるけど移動は大変でして、今回それを痛感いたしました。まぁ積雪が珍しくもなんともない日本海側の人にとっちゃあ大したことないんでしょうけどね(^_^;
 今年、私は小室~千葉NT中央間を三脚持って歩いた横浜市内在住者の中で最多回数だろうと自負してますが(笑)、雪だと足元もそうでしたが、がすごくて歩くのが大変でした。ええ、竹ですよ竹。山の中とかではなく歩道にいるから厄介で車の交通量は多いですから迂回も出来ずにね。歩道わきの竹が雪の重さに耐えかね傾いてきたからなんですが、まぁよくも見事に歩道を覆うこと(汗)。超えるのもくぐるのもちょうど同じくらい苦労するよう絶妙な傾きだから性質が悪い。結局全部で4回はくぐったぞw おまけに雪のプレゼントを頭上からよこすから予想以上に時間を取られたorz 横浜市内では新雪を踏みしめる体験はなかなかできないから面白かったけどさv(^^)v

 MG_1423.jpg
 日が差して雪が融けだしつつあったから普段とは違うアングルで大きな空を入れようとしたら雲がね…

 MG_1447.jpg
 車両に光が回りにくかったこともあって、横位置で。構図を試してみるのはやっぱ面白い。頭の中でイメージはできてるんだけど抽象的で、シャッターを切った実物を見て一喜一憂したり考え込んだり。科学実験とかも楽しんでる人はこういう思考パターンなんだろうなぁと、ふと思った。いろいろ楽しまなきゃ勿体無いよね。


スポンサーサイト
積雪を駆ける一号線
 いつの雪だよって感じですが、去る火曜日の積雪の際にはちょうど平日休みだったので北総に行ってきました(乗るとブルーな気分になる大っ嫌いな電車でね)。

 雪が夜中に降ってただけあって日の出は拝めず、寒い中寒々と心だけは熱くして撮ってたけどイメージ写真は全然まとまらなかったので今回は普通な(チョイミスorz)流し撮りとプチ俯瞰だけ。特に内容は無いくせに二回に分けます。

 MG_1305.jpg
 場所は良いし車両も良いだけに構図が残念過ぎる(泣) でも空と積雪で白が強すぎるかと思ったけど平気だったのは安心。この子はどう撮ってもちゃんとした雰囲気は出してくれそうだから色んな表現を試す相手には良さそ。そういや800形と最近戯れてないなー…テスト明けに色々付き合ってもらうか

 MG_1338.jpg
 白い子も辺りの白さに驚き己の汚れを知る(笑)
 背景と同化してるけど屋根に荷物を背負って筋トレ中らしい。

 MG_1405.jpg
 そこそこ日が差して雪が融け始めるあたりでようやく来た品川行き。北総線で撮ってると京急車もちょっと退屈。600ばっかは鬱過ぎるしスリット入ってからは遠目には一緒で逆にマンネリ感が…。こんなにはやくSUS車が恋しくなるとは思わなかった^^; まぁその、二枚看板が入ってこられない状態では外見でのアピールは限られますが、シートは京急車が最高です(長距離利用には重要)
 結局、自社路線で走ってるのが一番カッコイイんだよねぇ。


雨に濡れてブルブルと
 雨の中で撮りたいとは前々から思っていたのですが、冬には撮るもんじゃないですね^^; もう寒いのなんのって手が悴んでレンズも交換しにくいし、それだけ苦労した割にはあんまし寒さが伝わってこない物しか撮れん。。。

 MG_0930.jpg
 「新幹線」という単語が頭をよぎるようなロケーションなんだけど、新幹線という鉄道路線自体は嫌いだからなんと表現しようか。いい言葉が思い浮かばないけど近寄りがたい雰囲気の中にちゃんとした撮影場所を用意(?)しておいてくれているのは、挑戦しがいがあるねぇ。あ、ピンボケとかは言っちゃダメよ。


 MG_0947.jpg
 雨といったら夜。晴れても曇っても雪でもなんでも夜が一番だけど、雨には雨特有の雰囲気がにじみ出てくる。しっとりとした空気と柔らかな線路の反射は雨だからこそ。春霞もこんな感じに表現したい。


 MG_0967.jpg
 雨の中の前照灯はどんなものかと流してみたけど…背景が真っ暗なところでないとイマイチ。でもおかげでライナーのイメージが固まった。梅雨時に挑戦するのが無難だな、寒くないはずだしw
 しかし、夜に9100形を見るとライナーに酷似してますな。遠目には区別できないw中央に前照灯を集めてあるタイプもいいけど、もとから一灯のあの子が恋しくなるなぁ~他の新型の赤い電車は北総にもちょこちょこくるけど、最高のアイドルは自社線内にしっかり囲い込んでる。夜の姿もそろそろ撮り始めないと。




プロフィール

ローカル急行

Author:ローカル急行
京急を愛する高校生。
夜に鉄路を徘徊するのが趣味になるもそれどころではないらしい。



☆当ブログについて☆

★当ブログは私ローカル急行の私見によるもので、公的なものではありません。内容に誤りがあることも有り得ますので、ご了承ください。なお、ご指摘・訂正はコメントあるいは下記メールフォームよりお願いいたします。 ★意見・感想・改善提案などのコメント大歓迎です。また、リンクについても歓迎しております。管理人の励みになるので、気が向いたら各記事下部にあるブログ村バナーのクリックをお願いいたします。



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



タグ付き記事

ハマの夜景 



リンク



最新コメント



検索フォーム



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。