スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことでんで行こう!!
 ちょっと事故ったので画像がしばらく無い記事が続くと思います。むぅ、撮り鉄活動が続いたからバチが当たった?この前行ってきたところのは画像が無いと話になんないのでそれまでお預けです。軽く振っといてすいませんm(_ _)m

 というわけで、しばらく放置していた「ことでん」ネタでいかせてもらいます。このブログを見ている人は神奈川の人が多いみたいですが、ことでんは味わい深いところですから過去記事なんかも見てってください。

 ググっても全然現状が分からないので車両運用がどのように変化したのか分かりませんが、18日よりことでんはダイヤ改正を行いました。最大の目玉は長尾線のダイヤ改正で、朝ラッシュ時の2時間上りが全て長尾始発となります。従来は留置線と折り返し設備があり交換駅でもある平木始発が半分だったのですが、平木駅自体はそんなに乗降客数が多いわけではなくむしろ長尾寄りの学園通り駅がかなり健闘していたのでアンバランスな状態でした。京急でいえば、ラッシュ時に新町始発の上り特急が存在するかのような状況と表現すれば良いかな?
 なぜそのような状態が続いていたかというと、平木から先は井戸駅が交換駅であることを除き全て単線の棒駅なので増便は難しく、学園通り駅が出来るまでは平木以遠は距離の割に利用者が少なかったということが考えられます。とはいえ、ことでんとして新駅開業した学園通り駅の勢いは凄まじくラッシュ時時間3本ではとてもとてもさばききれなかったのでしょう。琴平線と違い2両が限界ですし…
 そういうわけで、今回の改正からは朝ラッシュ時の長尾線は下りの平木止まりも1本残るものの全便高松築港~長尾の全線運転となったのです。ただ、如何せん単線が多く車両数も厳しいため高松築港~平木では時間当たり6本から5本に減ってしまいましたが…

 で、趣味的に大いに気になるのはその車両運用の変化でして…。なんと必要編成数が9から10へと増えます\(^O^)/
 その10編成というのはもちろん予備も含んだ数ですが、増えた分をどこから調達するのか…。ことでんは路線別カラーリングを行っているので琴平線と共用することも出来ないため、緑の車両が純粋に1編成増えるのです。その正体を知りたくググってたのですが、成果なしorz
 1000形が大量に導入されないかなぁと大いに期待しているのですが、どうなのかなぁ。
 ちなみに、現在も久里浜に全員いるのかな? 思い返してみると15日の工場見学では1351しか見えなかった気がするのですが…


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://localkyuukou.blog134.fc2.com/tb.php/149-df025b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ローカル急行

Author:ローカル急行
京急を愛する高校生。
夜に鉄路を徘徊するのが趣味になるもそれどころではないらしい。



☆当ブログについて☆

★当ブログは私ローカル急行の私見によるもので、公的なものではありません。内容に誤りがあることも有り得ますので、ご了承ください。なお、ご指摘・訂正はコメントあるいは下記メールフォームよりお願いいたします。 ★意見・感想・改善提案などのコメント大歓迎です。また、リンクについても歓迎しております。管理人の励みになるので、気が向いたら各記事下部にあるブログ村バナーのクリックをお願いいたします。



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



タグ付き記事

ハマの夜景 



リンク



最新コメント



検索フォーム



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。