スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆくくるで北総を満喫(1)
IG_9242.jpg

 この年末年始に使用したフリーきっぷ達。随分とお世話になったけどけっこうな出費だなぁw
 

 年末年始に出歩きまくってたので、今日からしばらくは横浜の某ビルに缶詰めの予定(汗
 その間は撮影をしないつもりなので、ゆくくるで何度も訪れた北総を記事にして切り抜けようとの魂胆です。

 まずは有名そうな場所のから。

 IG_8520.jpg

 撮影地とかは一切調べずに車窓からの風景と駅からの沿線ウォークで撮影場所を探すスタイルで行ってきました。その際には過去に見た北総の写真がかなり参考になりました。普段から色々な鉄道写真を見るのを強くお勧めいたします。
 別にネタを収穫しようとかはなく、ただただ日常の風景を撮っていきたいと思ってたからで、歩いてみなけりゃ分からんことは山ほどありますからね。営業キロを基にすると合計で25km以上は歩いたことになりますが、これがまた楽しい。同じ道を何度も通っても新しい発見とかがありました。
 撮影場所までは駅から徒歩。これが一番楽しめる鉄道写真のスタイルなんだと勝手に確信。
(鉄道雑誌などではローカル私鉄を車で追いかけまわし、その様子を自慢げにフォトエッセイ風に書いている輩をよく見かけるが、誰も乗らない鉄道なんか存続できるわけないのは世間の常識。出版物としてその様子を公開する以上、他人をその鉄道に引きずり込めるほどの写真を撮れない者は、鉄道に乗らずに鉄道写真を撮る資格はないだろうに。趣味でちょっとであれば別にかまわないのだが、鉄道雑誌に載せる以上は鉄道を使うか絶対に人を感動させられるものかどちらかは満たしてほしい。趣味人すら乗らないなんて悲惨過ぎる。)

 だいぶ愚痴ったけど、北総で撮るのは結構難しいです。線路際には近寄れないため跨線橋からの撮影が中心となります。ただ、幸か不幸かスカイライナーはこの角度からが一番自然にカッコよく見えます。あとはそれをどう撮るかですが、思うように撮れないからこそハマってしまうんですねぇ~。
 満足できたものは一枚もないのですが、また時々PASMOと相談しながら(笑)通うしかないですね。次回からは恥ずかしながら北総の写真を中心にさせていただきます。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://localkyuukou.blog134.fc2.com/tb.php/166-593a2048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ローカル急行

Author:ローカル急行
京急を愛する高校生。
夜に鉄路を徘徊するのが趣味になるもそれどころではないらしい。



☆当ブログについて☆

★当ブログは私ローカル急行の私見によるもので、公的なものではありません。内容に誤りがあることも有り得ますので、ご了承ください。なお、ご指摘・訂正はコメントあるいは下記メールフォームよりお願いいたします。 ★意見・感想・改善提案などのコメント大歓迎です。また、リンクについても歓迎しております。管理人の励みになるので、気が向いたら各記事下部にあるブログ村バナーのクリックをお願いいたします。



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



タグ付き記事

ハマの夜景 



リンク



最新コメント



検索フォーム



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。