スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸気で動かしてみた
 IG_2412.jpg
 京急の新型車両はパンタグラフが吹っ飛んでも、独立内燃機関を隠し持っているからバリバリ走れます(大嘘)

 下らないネタですいませんm(_ _)m 京浜工業地帯らしさを出そうとするとこんなのしか思い浮かばずやっちゃいました(笑)
 いよいよ今年度最終増備車の入線が間近に迫っていますのでそれを祝して1469編成に犠牲になってもらいました。新1000形は側面からみると、ステンレス車にも関わらずドアまでテーピングをしているのがポイント高し。田園都市線を見たときに違和感を感じるのはドアにはテーピングしていないからかもしれませんねぇ。

 さて、工業地帯と言えば大田区も企業団地の人工島を抱えていたり町工場が有名だったりと立派に京浜工業地帯を形成しています。個人的には蒲田界隈は現在の川崎・鶴見界隈の比ではないほど空気が汚く荒涼としているように感じられるのでとても意外ですが、リクルートによると住みたい街の上位に位置していたりもします。羽田空港を抱えることもあって、大田区への注目度は急上昇(あるいはさせようと)していますが、京急からもこのたび大田江戸前きっぷが発売されることとなったそうです。内容は公式HPに載っていますのでそちらをご参照ください。
 みさきまぐろきっぷの売れ行きが余程良かったのかよこすかグルメきっぷに続き通年販売の食事付き乗車券が三つにもなりますが(野毛通きっぷは期間限定でした)、利用実績はいかに…?
 直近では開運フリーきっぷの売れ行きが好調だったようですが、往復だけで明快に元がとれてしまう超お得なきっぷだったのも一因でしょう。食事付きではどうしても高額にならざるを得ず結果的には破格でもやや尻込みしてしまいそうです(少なくとも自分は)。ただ、沿線の住民は比較的収入が高い方や典型的な中産階級の方が多いので、退職後の方々や仕事に余裕が出来ていればたまの休日に利用という流れを狙っているのでしょうか。いずれにせよ今まで沿線の活性化については優先順位がかなり低かったのですが、ようやく重い腰を上げて地域活性化ひいては定期外利用客増加を真剣に取り組もうとしている姿勢が報われることを期待しています。
 年始のあいさつにはびっくりしたけど、戯言ではなかったのですね。年度明けもまた何が飛び出すか楽しみです。(ひとつ利用客サイドからの不満を言うと、休日のA快特12連化は切実な要望です(泣)あんなに混んでたら子連れでおでかけは気が進まないでしょ)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://localkyuukou.blog134.fc2.com/tb.php/205-c472d4f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ローカル急行

Author:ローカル急行
京急を愛する高校生。
夜に鉄路を徘徊するのが趣味になるもそれどころではないらしい。



☆当ブログについて☆

★当ブログは私ローカル急行の私見によるもので、公的なものではありません。内容に誤りがあることも有り得ますので、ご了承ください。なお、ご指摘・訂正はコメントあるいは下記メールフォームよりお願いいたします。 ★意見・感想・改善提案などのコメント大歓迎です。また、リンクについても歓迎しております。管理人の励みになるので、気が向いたら各記事下部にあるブログ村バナーのクリックをお願いいたします。



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



タグ付き記事

ハマの夜景 



リンク



最新コメント



検索フォーム



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。