スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の旅行
 長らく止めてましたが、四半年ぶりの更新です。
 滞ってる理由はまぁ受験生だから、というだけなんですが(汗)、ちょいと旅行に行ってきて充電されたのでそのことでも軽く書いときます。いずれにせよ、鉄分控え目で、今後も終わるまではこのままだと思いますのでご了承くださいm(_ _)m
 某模試の気になる解答とかについては時折書くかもしれませんがw


 さて、今回の旅行は夏の息抜きみたいな位置づけで仲間同士で気軽なハイキング…という予定だったんですが、いやはやよくぞ生きて帰ってこられたと振り返らざるを得ないようなハードなものに(苦笑)

 一応ね、下調べとかはしてたんですよ、ネットとか本で。地形図とかも目にはしていたんですよ。山登りといっても一般向けのハイキングコースだからそんなに険しくもないだろうとか軽く考えてましてね。
 で、時間もたっぷりとれることだし長めの行程を組んだわけです。水郡線の西金から袋田までの男体山・月居山縦走っと。男体山も月居山も茨城県内では有数の低山ハイキングコースらしく、累積標高差はそれぞれを単独であれば1000m程度で手頃な山との評判でした。実際そうではあるのですが、今回これを両方登ることにしてしまったので全然手頃なんてものではなく(爆) 
 写真はケータイで撮ったこれぐらいしかないw 一眼レフはそもそも持っていかなかったけど。

 SN3D03590001.jpg


 軽く考えてたので水分を1.4L程度しか持っていかなかったので、男体山の山頂についてからは脱水との戦いとなり、疲労も加わって一時は死ぬかとも思いましたが、幸いなことに天気は曇り出して木々の涼しさでどうにかもちこたえられました。夕立の恐れがあったので月居山の山頂からはペースをあげて、なぜか最後の5分ぐらいは一人走っていたww
 雨が降り出したのと、ややフラッと脱水症状の自覚があったので、袋田の滝の観光地(にある自販機)を目指して残った体力を全部使おうと自己防衛本能が働いていたんでしょうね(笑)

 キリンのメッツを速攻で飲み干している途中で仲間も降りてきて、自分はすっかり忘れていたのですが、バスの時間が迫っていたのでバス停までの距離と方向を聞いてました。
 3分ぐらいしか残ってなかったので、また走ってどうにかバスには間に合い、バスが出るとすぐに雷が盛大な音を立ててゴロゴロっと(汗)


 あのバスに乗り過ごしていたら、袋田駅まで30分以上歩き家には日付を回ってから着くことになっていたであろうことも考えると、奇跡的な何かを感じずにはいられない思い出深い旅行となりました。

 この旅行を企画・計画し、最後まで時間に気を配ってくださったS氏に感謝感謝です\(^o^)/


 夏休みなので、ほとんど人と会うこともないので、こうやって自分よりも凄い人と接するのは貴重な刺激になりますね(^ ^)

 始業式まであと15日もあるけど、これでどうにかもつかな?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

本当にお疲れ様でした。
長い山登りの最後でバス停まで走らなければいけないという時間もすごかった。

今日筋肉痛が来なかったのが一番の驚きだったが...

また、いつかどこかに行きましょう!
(もちろん、例の本番模試の後(笑))
[2011/08/17 00:45] URL | 総武各停 #qW3pDKts [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>総武各停さん

コメントありがとうございます(スパム対策で承認制にしてて、表示が遅れてしまい申し訳ございませんm(_ _)m)

疲れはしましたが、それもまた楽しい思い出になる良い旅行でした。お疲れ様です。
でも筋肉痛が出ていないとは羨ましい…(笑)
私は下山後もちょこちょこ走ったりしたせいか、未だに足が張ったままです>_<
後先考えずに動いちゃうのが一番の原因だとは自覚しているのですが、直る気配は無さそう(苦笑)


現在の闘いでも終わったら、是非またどこかに一緒に行きたいですね v(^O^)v
[2011/08/17 22:27] URL | ローカル急行 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://localkyuukou.blog134.fc2.com/tb.php/218-0b4f501f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ローカル急行

Author:ローカル急行
京急を愛する高校生。
夜に鉄路を徘徊するのが趣味になるもそれどころではないらしい。



☆当ブログについて☆

★当ブログは私ローカル急行の私見によるもので、公的なものではありません。内容に誤りがあることも有り得ますので、ご了承ください。なお、ご指摘・訂正はコメントあるいは下記メールフォームよりお願いいたします。 ★意見・感想・改善提案などのコメント大歓迎です。また、リンクについても歓迎しております。管理人の励みになるので、気が向いたら各記事下部にあるブログ村バナーのクリックをお願いいたします。



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



タグ付き記事

ハマの夜景 



リンク



最新コメント



検索フォーム



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。