スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆判定
 受験生感満載な企画ですが、夏以降の模試をどう組み合わせるかの参考にするため個人的感触をメモっときます。

 最後の講習が終わって、長かった夏にも終りが見えてきたから復習がてらね。
 Yのは返ってきたことだしorz
 緊張して色々とやらかしてたのでまぁしょうがない結果か。
 国語で手が震え、数学で途中まで解答用紙を間違えてたのは良い思いでさ(爆)

 白々しく上から目線で科目別の問題・解答と会場について軽く書いときます。

ーYゼミー

・現代文 標準

問題… ポストモダンにおける倫理の可能性がテーマ。注が親切につけられていたので、それを先に読めばそれほど捉えにくい文章ではなかった。解答の形式を強く意識させる設問で、夏以降も視野に入れた教育的な出題だったと言える。  
  
解答… 答案作成の際に強く意識しなければならないことを網羅的にまとめてあり、思考過程も遷移図を用いて分かりやすく記されていた。傾向と対策についてもそこそこの内容を有していた。

・古文 標準

問題… 仏教系の説話の帰結部分からの出題。難解な語はなく、初回の模試であることを考慮してか取っ付きやすい設問でもあった。

解答… 満点とれて当たり前的なことが書いてあり、良い意味で緊張感を与える解説の仕方であった。

・漢文 極難

問題… 教育論を主題に資治通鑑より出題。漢文が難しいとの評判を得ているSの頭一つ上を行くような難解な文章で、長めだった。

解答… 難化した場合への予防線であることを白状していたが、難しい文章でもここは分かるでしょというような書き方がされていて、受験生を刺激したこと間違いなし(笑)


・数学 標準

問題… 整数論・確率・漸化式・図形・体積・ベクトルの組み合わせ。頻出のネタを意識しつつバランスよく難易度が調節され、問題自体も計算力と思考力の要求度合いを適切にバランスさせていた。

解答… 別解と、押さえておくべきポイントについてよくまとめてあり、自然な発想で解答に至ることが伝わってくるものだった。

・化学 易

問題… 夏前だからということで、かなり難易度を抑えていた。特に有機化学は落とし過ぎなぐらいだった。
解答… 正直、熱意が感じられない残念な雰囲気のものだった。

・物理 易

問題… 本番では出るはずもない程度のものばかりで、基礎の確認といったところ。
解答… 簡単にし過ぎたことへの弁明文を読むかのようであった。

・英語 標準

問題… 狙いにいってる感が満載で、過去の実績を踏まえて組み合わせた出題形式だった。極端に難しいものや簡単なものはなく、どれから手を着けても不公平にならないような配慮がなされていた。

解答… 過去問分析を丁寧に展開し、必要なことについてもよく言及していた。設問毎の語句解説でも、重要な慣用句については入念な説明が加えられていた。

・会場…受験者数が思っていたよりもはるかに少なかったが、Y独特の雰囲気によって会場内は緊張感が漂い良好であった。


…長くなったので明日に続くww
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://localkyuukou.blog134.fc2.com/tb.php/223-fc4d0085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ローカル急行

Author:ローカル急行
京急を愛する高校生。
夜に鉄路を徘徊するのが趣味になるもそれどころではないらしい。



☆当ブログについて☆

★当ブログは私ローカル急行の私見によるもので、公的なものではありません。内容に誤りがあることも有り得ますので、ご了承ください。なお、ご指摘・訂正はコメントあるいは下記メールフォームよりお願いいたします。 ★意見・感想・改善提案などのコメント大歓迎です。また、リンクについても歓迎しております。管理人の励みになるので、気が向いたら各記事下部にあるブログ村バナーのクリックをお願いいたします。



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



タグ付き記事

ハマの夜景 



リンク



最新コメント



検索フォーム



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。