スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都市工学のススメ?(2)
 さ~て、たっぷりと前置きをしておいたことでしたし、この記事は短めに(笑)

 まず、私自身の異色の経歴を記します(正確には経歴志望の変遷ですがww)

高校入学時;自分で自分のことを文系と信じていた。将来は漠然と公務員志望。
高校1年生;ノーテンキに過ごす。まちづくり的なものとかに関心をもつ。
高校2年生;都市工学を学ぼうと決意する。そこから国家公務員を目指すようになる。
高校3年生;総務省の政策説明会に足を運んだりして、具体的に、総務省の地方自治行政分野において都市工学を学んだ事務系職員として就職しようと考えるようになる。
受験;東京医科歯科大学を受ける(笑)

 とまぁ、もっのすごい省略と異質な断絶のある上の表ですけど、これを説明するための論理をしっかり組み立てて面接に臨みました。そしたら一度も触れられませんでしたとさ(>_<)
 というわけでその鬱憤をここに!みたいなノリでタイトルに出てきてしまったわけです。今日は短くと宣言したので、とっとと都市工学の面白さをPR。理Ⅰの人はぜひご検討を。必修単位が少なく、自分で色々と他の学部に行かれるらしいので、教養メインでもうちょっと専門性も欲しいという人には最適じゃないかと外野の意見を垂れ流すw

「都市工学とは、常に変化する都市という全体像を捉えにくい対象に対して、要素還元的なアプローチで解明を試みていく学問である。具体的には、交通・住宅・商業・工業等の機能に基づき都市を分割し、各機能ごとの働きを精査していく。この際、土地や資金はある程度限定されたものであるから、各機能が互いに強い関連性を持っていることは常に頭の中に入れておかねばならない。また、各機能は都市工学の枠に収まらず、公共交通政策や国家の住宅政策及びビジネス全般と幅広く結びついているため、自分の興味の高い分野を核とした都市工学を学問できる。都市工学を実社会に応用していく手段は主に都市計画ということになるが、これは机上の議論だけでは到底到達できない。都市は多様であり、ひとつひとつが異なる歴史や風土をもつゆえ、ケースバイケースで対応していくことが必要となる。つまり、実地に繰り出し、その都市に関係する人々の意見を聞き情報収集に努めなければならない。そして、ひとつの価値観の押し付けとなるような都市計画は都市の関係者の自立を損なうものであるから、多くの立案者と妥当性を議論しなければならない。その際には、特定の分野の専門家達と共同で立案作業を行わなければならない。このようにして、都市計画は作られ、それが正しく実行されるよう、計画立案者は行政と住民とともに歩んでいかなければならない。あくまで杖として。」
 以上のような過程から、都市工学を学ぶ者は以下のことを学べる。

1、複雑な事象への効果的なアプローチの仕方
2、異なる専門家の知識を総合する実戦経験
3、計画を実現するための有効なスキームの構築手段

 ここまで書くとやっぱり都市工学やりたいかもという気持ちがまだあることに気がついた。実は臨床医は「」部分をちょこっと医学的なものに置き換えただけなんですけどね。これを示そうと頑張ってたら本番では繰り出す場面がなかったっていう^^;
 まぁ、医学科を受けるようなやつで高校時代は都市工学に力を入れてたとかいうのは希少にもほどがあるか(笑)
 東工大にも社会工学科としてあるみたいだから、複合領域コースを履修するのはアリかも…って忙しくてそんなことやってるヒマはないかな?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://localkyuukou.blog134.fc2.com/tb.php/241-2b2f37e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ローカル急行

Author:ローカル急行
京急を愛する高校生。
夜に鉄路を徘徊するのが趣味になるもそれどころではないらしい。



☆当ブログについて☆

★当ブログは私ローカル急行の私見によるもので、公的なものではありません。内容に誤りがあることも有り得ますので、ご了承ください。なお、ご指摘・訂正はコメントあるいは下記メールフォームよりお願いいたします。 ★意見・感想・改善提案などのコメント大歓迎です。また、リンクについても歓迎しております。管理人の励みになるので、気が向いたら各記事下部にあるブログ村バナーのクリックをお願いいたします。



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



タグ付き記事

ハマの夜景 



リンク



最新コメント



検索フォーム



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。