スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上大岡駅にLED照明導入
 桜の季節から夏までに京急だけでも色々と変化がありましたが、全部取り上げる気はサラサラないので気になるものだけピックアップ。

 800形の廃車開始が一番ショッキングというか悲しいような出来事ですが、前々から分かってもいましたし、現役でバリバリと轟音を轟かせている編成がいる間は追悼とかするものでもないですね。
 800形はささやかな夏の癒しで、模試の前は気持ち的に大分お世話になりましたけど(笑)
 涼しいし音が気持ちいいから精神統一にピッタリ。しかし弱冷房車が車間扉全開でフツーに強冷房になっているのはご愛敬ですかね?

 駅設備も各所でマイナーチェンジが起きてますが、今日気がついたのは上大岡駅の照明。いつ頃からかは知りませんが、地上のラッチ内の照明がLEDに変更され天井デザインも変化していました。
 直線状の物に小さな高感度LEDを多数備えたタイプの管で、おそらく山手線などの車内照明に試験採用されているものと同種だと思います。報道発表かなんかで節電対策と経費節減の一環として照明設備の切り替えを進めると書いてあるのを見ましたが、上大岡駅のはどうやらそれみたいですね。光の色として清潔感が高まるので、天然光が入らない構造の駅構内にはLEDは積極的に導入されるかもしれません。

 ただ、車内の方は…
 800形以外の現役車両はLED照明の試験実績があり、現在でもSUS車を中心にLED照明は搭載されているのですが、なかなか本格採用に至っていません。個人的にも車内にあのドギツイ白色を持ち込むのは勘弁していただきたいところ。シャープが家庭向けに出している調色機能付きのような形で色を柔らかくするなら大賛成なんですが、それでは経費節減なんてなりませんからそれが一般化するまでは、あきらめるしかないですかね…

 ちなみに色の違いがよく分からないという方は、夜の川崎駅をおすすめします。試験採用は車掌付近だけのものもあるので、エア急の4+4で連結部分を横から見てみると一目瞭然です。LEDだとなんとなくゲッソリするような位の不気味な白さです(笑) 
逆光での桜
 IG_4090.jpg

 息抜きは大事とは思いつつ、カメラを手にとることも無く光陰矢の如しといったところ…枝垂れ桜でさえもう大方散りつつあり、桜は里桜ぐらいしか残っていないのは承知で桜をアップ。春は桜以外にも色々あるのは百も承知だが一番撮りやすいものとなるとやっぱり桜に落ち着くから勘弁を。

 あえて逆光で空を白くして桜を強調させてみたけど、さすがにフレアが少々…といってもこれも単焦点レンズだからこの程度で済んでるんでしょうけどねぇ。個人的にはどうもキャノンの純正レンズは色調が好みではないから、こういうシーンを撮る際にはペンタックスになってしまう。東ドイツのレンズもアンバーがかかりやすいので、やはりキャノンレンズは青みがかりやすいのだろうか?WB補正でも良いのだがそれとは違う差異もあるから単純には補正できず、結局違うレンズを使うようになるんだが…


満開の桜と川
 桜が散りつつあり葉桜が目立つようになり、冬の趣も忘れ去られている日々ですが、季節感のある写真を一枚。戸部駅すぐの梅香崎橋という桜で有名な場所での撮影です。土日はあいにくの曇りでしたのでたまたま時間の空いていた平日の日中に一人のんびりと興に入っていました^_^; 有名なところはのんびりと撮りにくいですからねぇ、本当はいろいろ開拓していきたいのですがそんな時間的余裕は無く…皆がこう考えるから有名どころに密集するんだろうけどさ。

 IG_4292.jpg
 この写真を撮ってたのはある種のテスト的な意味合いもあったんだけど、どうも暇がなくて詳しくは紹介できないかもなぁ。比較写真も載せたいけど撮ってないから省略w
 東ドイツ製の格安中古レンズを使ったのだけどこんなにコントラストが強くヌケが良いとは期待以上。MCと電気接点まである割と最近(そーでもないけどさ)のレンズなだけに開発が止まってるような焦点距離の単焦点にはピッタリ。開放からでもかなり使えるから文句なしの超お買い得品だね。問題は使える機会が少ないということなんだが…




プロフィール

ローカル急行

Author:ローカル急行
京急を愛する高校生。
夜に鉄路を徘徊するのが趣味になるもそれどころではないらしい。



☆当ブログについて☆

★当ブログは私ローカル急行の私見によるもので、公的なものではありません。内容に誤りがあることも有り得ますので、ご了承ください。なお、ご指摘・訂正はコメントあるいは下記メールフォームよりお願いいたします。 ★意見・感想・改善提案などのコメント大歓迎です。また、リンクについても歓迎しております。管理人の励みになるので、気が向いたら各記事下部にあるブログ村バナーのクリックをお願いいたします。



最新記事



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



タグ付き記事

ハマの夜景 



リンク



最新コメント



検索フォーム



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。